スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェームス山天然温泉 月の湯舟

ジェームス山のサティ隣(裏?)にある温泉スーパー銭湯。
温泉博士2月号の無料入浴がついてたので行った。
よーするにタダ風呂w
温泉博士万歳ですw

全体的にスペースはこじんまりした感じ。脱衣場もさほど広くない。
浴室は湯気がすごく、空気が白くなっていました。
あまり換気してないようですw
でも水滴は気にならなかったので、よしとした。
カラン場はそこそこ多く、立ちシャワーも2箇所計4つあり、混んでも大丈夫そう。
だけど。。。ここのオーナーさんは左利き?
シャワーを掛けるフック(?)が全て左側に設置されていた。
普通は右にあるしそれに慣れていたので、ちょっとしたことなのに妙に戸惑ったw

内湯には白湯、ジャグジー、泡風呂、水風呂、座湯、高温サウナがあり、
露天には温泉浴槽が浅めと深めの二つ、白湯の岩風呂と寝湯。
けっこう種類がある。
内湯で少し温まってから、いざ露天へ。
露天への出口には「オレンジの鍵の方は利用できません」の文字が。
一瞬戸惑い、無料入浴だからもしやと思い鍵を見ると赤だったので、恐る恐る露天へw
露天に行くと同じ赤の鍵の人がいたので、安心して浸かりましたw
無料客にも制限なしのキーをくれるなんてありがたいです。

温泉は塩素投入ではあったけどさほどきつくなく、
薄く青白い白濁で見た目の気分がいい温泉でした。
ぬるぬる感などはなく、わりとさっぱりした感じ。
湯村ほどではないけど、青白い見た目とは裏腹にぐっと温まる力強い温泉でした。
温泉浴槽には析出物がこびりついており、大理石のようなさわり心地。
途中、めくれた物がお尻に張り付いて、何か痛いと思って取ってみると、析出物がはがれた物だった。
白い半透明できれいな貝がらのようで、結晶らしく模様が入って温泉の成分の濃さを実感できた。
ただ露天の深めの浴槽で、白濁でそこが見えない上に予想以上の深さで思いっきりコケて浴槽にドボンしちゃいましたw
私しかいなかったからいいけど・・・ってかあれじゃ危ないので、注意書きの一つくらい用意して欲しかった・・
あと、露天の白湯の浴槽二つは塩素臭がきつく、いやな感じでした。
でも温泉が良いから、むしろあの浴槽はいらないんじゃ?とすら思いました。

家から車で1時間ちょっとの距離なのですが、みぞれが降る中で帰ってもまだポカポカしてたので、ここの温泉の温浴効果はこの辺りでは抜群かもしれません。
実際、長く浸かれない。温度自体もそこそこ高めの温度だけど、それ以上に伝わってくる温度がその辺の温泉とは違う。
塩素は入ってるけど、この浴後感は人気があるのもうなずけると思った。

参考URL→http://www.tsuki-no-yufune.com/
スポンサーサイト

テーマ : 温泉浴・岩盤浴・温浴 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。