スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯遊びひろば 戎湯

尼崎市築地本町にあるいわゆる町の銭湯です。
ここはただの銭湯のカオをしながら、当たり前のカオをして源泉掛け流しをしていると聞き、連休の締めに行って来ました。
当然スー銭ではないから、料金も銭湯料金。
それで源泉掛け流し!
カッコエエよ、大将!ってカンジです、ハートあげちゃいます

遠方からの来客も多いらしく、今日は駐車場で京都ナンバーと野田ナンバーを発見。
京都はまだ理解できるけど、野田って千葉やんw
きっと何かのついでなのだろうけどはるばるご苦労様です…w
ついでに寄ったのにすごい銭湯にめぐり合ってさぞ驚いたことでしょう。
(ついでと決め付けw)

前述した通り、源泉掛け流しです。その湯船が二つあり、男女合わせて計4つあるわけです。
湧き出し量が豊富なことがそれだけでわかります。
露天にその手の内容が事細かに書かれた看板がありましたが、あまりに細かいため、殆ど忘れました!ww
ロッカールームには
「加温なし加水なし循環なし!源泉100%です!!」
という張り紙がありました。
源泉を掛け流していれば湯の衛生面は気にする必要はないのだと言わんばかり。
施設自体は新しく、あえてスーパー銭湯にせずに普通の銭湯をしている面からみても、銭湯だからこそできる掛け流しなのかなとも思いました。

で、肝心の湯のほうは、カーキ色の透明で湯の花はなく、水面が少しぎらついていました。
油分を少し含んでるのかな?と思わせるカンジです。
ニオイは鉄っぽい金気臭でした。
かなりの鉄分を含んでるらしく、源泉の湯口付近は鉄色に変色しており、湯船の中のタイルも変色して、元の色がなんだったのかわからないくらい。
ヌルヌル感は殆どないのに湯船の中は滑りやすく、危うく滑って沈みそうになりましたw
一応ジャグジーもありますが白湯が張ってあるためあまり人気はなく、みんな露天と内湯の往復をしてました。

泉質は単純温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)です。
(肝心なところだけは覚えて帰ってきましたw)
入り口は番台風のフロントで、入浴券の自販機で料金を払います。
別料金のサウナはここで券を買います。
横には小さいお風呂用品があり、ちっこい石鹸が裸のまんま20円で売られていて、いかにも銭湯ってカンジです。
フロント前が休憩スペースになっており、食堂も兼ねてます。
自販機もありますが、食堂では定番の牛乳類と冷しあめが売られていました。
浴場内は、カラン場が17・8個ほど、内湯に白湯のジャグジーと水風呂と源泉風呂、露天に源泉の岩風呂、別料金のサウナ、サウナ用立ちシャワーが一つ。内湯の源泉風呂の一角に電気風呂があります。石鹸シャンプーボディソープ類は一切なし。
ちなみに男女入れ替え制で、左右違うサウナがあります。
塩サウナの時は、番台横の塩を一袋貰います。
泥系の塩やアロエなど種類があって、たっぷり入ってるのにサウナ代240円でついてきます。
脱衣場にはロッカーは無料だけど少し小さめ。パウダースペースのドライヤーは別料金。使わなかったので料金は不明。ポカリの自販機。
銭湯の入り口には源泉がちょろちょろ流れてる場所があります。飲めるかどうかは不明。

 国道43号線の尼崎市内で、西本町交差点(玉江橋筋の交差点)を南へ。少し行って小さな橋を渡ったところで左折。まっすぐ行くと左手に小さな橋がある交差点に出て、そこを南へ右折。すぐ一つ目の信号を右へ。10メートルほどで右側に駐車場、左側に銭湯の建物があります。駐車場は20台?くらい、無料です。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉浴・岩盤浴・温浴 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。